好かれるブログ 嫌われるブログ

好かれるブログと嫌われるブログの特徴をまとめました。

ダイエットアプリ & 健康ツール

好かれるブログ 嫌われるブログ

ブログを始めると気になるのがアクセス数!

その次に気になるのは、リピート訪問されているのかどうなのか・・・。

ああ、あの人のブログはブログランキング上位だし、コアなファンがリピート訪問してるみたいだ、どーしてあのブログにはファンがいるんだろう・・・自分のブログはどうやらGoogle検索の通りすがりさんばっかりだ~(´-д-)-3

どうしたら 好かれるブログ になるのか

逆にどんなブログが 嫌われているのか

すっごく気になりません??

今後のブログ運営の方向性を考えるうえで、少し調査してみました。

あくまでわたしの素人調査結果ですが、参考(たたき台?)にしていただければと思います。

好かれるブログ 嫌われるブログ

好かれるブログ の共通点

結論から言うと、好かれるブログの共通点は

役立つ情報を客観的にわかりやすくまとめている

ちょっとこの説明だけではわかりにくいと思うので、詳しく説明する前に嫌われるブログの共通点をまとめてみます。

嫌われるブログ の共通点

ネット上の「こんなブログは嫌い!」という事例をまとめてみますと・・・

* 日々の平凡な料理の写真をアップしている(別にあんたの食べたもんなんかに興味ない)

* 子供ネタ、写真を大量アップしている(これまたあんたの子供に興味ない)

* 「わたしって人見知りなの~わたしって完璧主義なところがあるの~」など、自分について語る(会ったことないし、知らないし、興味ないし・・・)

* 文章の終わりに www や顔文字、絵文字を多用する。(あんたの気持ちなんてどーでもいいのに、それを記号でかわいらしく表そうだなんて腹立たしいっ)

* 文中に「ぁぃぅぇぉ」などの小文字を使う。(あんた、それかわいいと思ってんの?甘えてんじゃないわよ!)

* ネガティブすぎる(読んでると暗くなる)

* 「今日も素敵な一日に感謝♪」などポジティブすぎる(無理してるでしょ、あんた)

* タイトルと内容が違う。たとえば、タイトルは「ダウンジャケットの洗濯法」なのに、内容は、子供が習い事で賞を取ったこと~子供のお弁当~自分の体調不良~と続き、最後の2行が洗濯法で情報が少なすぎる。(期待して読み始めるがゆえにガックリくる)

* ゴージャスな邸宅、ブランドもののバッグ、海外旅行など、セレブなライフスタイルを自慢している(書いてる本人にとって自慢じゃなくても、読み手にとって自慢に聞こえる)

* 「あたくし」や「ワシ」など、一人称が変わっている。自分のハンドルネーム(あーちゃん は~とか)を使ってるブログも腹が立つ。

エトセトラ、エトセトラ・・・

どうでしょうか?

たしかに、こういうブログって嫌だと思ってな・・・と思い当たるフシありませんでしたか?

上記の例を一言でまとめるならば、

わたしは、わたしは、わたしはぁ~~~~っ!!!

おっと、3語になりましたが、つまり「私を見て!」という“かまってちゃん”的要素が多分に含まれているということです。

なにもこれ、ネットだけじゃありません。

普段のリアルな生活のなかでも「わたしは!」を連呼する人って嫌われるんですよね。

好かれる人は「聞き上手」! 定説ですね。

ただ、ブログは一方方向の情報発信なので、まずはブロガーからの情報提供から始まります。

自分のことを書くと嫌われる、じゃぁ何を書けばいいのさっ!

それが、最初に書いた「好かれるブログは、役立つ情報を客観的にわかりやすくまとめている」なのです。

好かれるブログ の具体例

好かれるブログがリピートの多いブログだとすれば、あなたがRSSリーダーに登録しているブログは好かれているブログだと思います。

わたしがRSSリーダーに登録しているブログは少ないのですが、そのひとつはかの有名な「海外SEO情報ブログ」鈴木健一さんのブログですね。

このブログはもう「好かれる」なんて軽々しい形容が不似合いなほど勉強になるサイトです。

特徴はなんといっても鈴木さん個人の話はほぼゼロで、ただひたすら情報提供と鈴木さんの見解がまとめられていることです。

役立つ情報がたっぷりでそこに無駄な情報がないんですよね。

このブログのように徹底して情報提供だけをするブロガーになるのが好かれるブログを作る一番の方法だと思うのですが、いかんせん人間は「わたしを知って~~見てぇ~~~」と言わずにはいられない生き物。

ブログをやるなら自分について語りたいんだよ!ブログに日々の記録も残したいんだよ!!と思いますよねぇ。

そういう方に真似していただきたいのが、100円均一で可愛い雑貨を作るブログです。

アメブロでもいくつかありますが、そのアクセス数、リピート数はおそらく半端なく多いと思います。

アメブロには「いいね!」をつける機能があるのですが、これが1000を超え、人気芸能人並みに多いのがこの「100均雑貨ブログ」なのです。

100均雑貨ブログには、家族のことや、料理のことなど、個人的なことを書かれているブロガーさんも多いです。

それでもリピート訪問が多いのはなぜか・・・。

100均って比較的どこにでもあって、しかもお財布に余裕がない人だって買えちゃいます。

つまり、100均で雑貨を作ることは誰にでもできることで、その情報は多くの人に役立つわけですね。

さらに、失礼な言い方ですけど、所詮は100均なわけですよ。

まず嫉妬の対象にならないのです。

多くの人にとって役立つ情報 + 嫉妬の対象にならないブログ では、かなりのアクセス数が見込めます。

さらに、100均で作る雑貨のように生活と密着している情報な場合、たとえば「こんな雑貨を作ってみた♪主人に好評!」「セリアのクッキー型で紙粘土をくり抜いた。息子が大喜び♪」など、さらりと日常のことも書けちゃったりするわけです。

それだって読み手からしてみれば「もしかしてうちの主人も喜んでくれるかしら?」「息子にも作ってみようかしら」と、読み手主体で想像が膨らみます。

読み手にとって、ぶっちゃけ書き手のことなんてどーでもいい。

というのは言いすぎかもしれませんが、少なくとも読み手にとっては重要なお役立ち情報をくれる人のことならまぁ興味もってあげてもいいよ・・・と、重要情報>書き手の個人的な日常生活なんですよね。

たまに、情報系ブロガーさんが「情報ばっかりより、個人的なことを書いたほうがアクセス数が伸びるのよねぇ~」とおっしゃっていることがあります。

それはもう、芸能人現象なのではないかと思います。

つまり、「役立つ情報をたっぷりくれるあなたのことが好きっ!だからあなたのことが知りたいのっ♪」ということではないかと・・・。

ここまでくれば人気ブロガーの仲間入りですね。

というわけで、結論。

好かれるブログを作るには、役立つ情報をGIVE GIVE GIVE!与えて与えて与えまくれ!


2014年4月24日   このエントリーをはてなブックマークに追加
 

カテゴリ



前の記事 ⇒ Xperia A キャプチャ画像の撮り方 取得方法
次の記事 ⇒ アメブロ アクセスアップ法

インターネット のRSS  インターネット Atom (Atom) インターネット RSS 2.0 (RSS 2.0)
新着記事 一覧
Xperia エクスぺリア価格 基本料金について/ ドコモ
Xperia Aの購入価格と基本料金、通信費についてまとめてみました。
Livedoorリーダー iPadアプリ 比較レビュー
LivedoorリーダーのiPadアプリを試してみたので比較レビューしたいと思います^^
Feedly 使い方:RSSフィード 登録 & カテゴリフォルダ作成方法/ Firefox iPad iPhone Android
Feedly 使い方:RSSフィード 登録 & カテゴリフォルダ作成方法/ Firefox iPad iPhone Android
GoogleリーダーからFeedlyへ乗り換える方法 / Firefox iPad iPhone Android
GoogleリーダーからFeedlyへ乗り換える方法 / Firefox iPad iPhone Android
GoogleリーダーからFlipboardへ移行する方法 / iPad iPhone Android
7月1日にGoogleリーダーのサービスが終了します。その前にFlipboardへRSSリーダーを移行してみました。その方法をご紹介します。
iPad 3つの消音方法 / 急いでサウンドを止めたいときに
iPadの音楽やゲーム、Youtubeなどの音を小さくしたり、消す方法を3つご紹介します。
Toodledo 無料アプリ Toodledo Task Lite アンドロイド 使い方 / 無料ToDoツール GTD
Toodledoの無料アプリ「Toodledo Task Lite」をアンドロイドで使う方法をご紹介します。
Toodledo 簡単な使い方:③ フォルダとコンテキストの 使い方 / 無料ToDoツール GTD
Toodledo 簡単な使い方:③ フォルダとコンテキストの 使い方 / 無料ToDoツール GTD
Toodledo 簡単な使い方:② 設定変更方法 / 無料ToDoツール GTD
Toodledo を簡単に使えるように設定を変更する方法をご紹介します。
Toodledo 簡単な使い方:① アカウント登録とリスト作成方法 / 無料ToDoツール GTD
Toodledo 簡単な使い方:① アカウント登録とリスト作成方法
トップページへ

Copyright (C) 2014 All Rights Reserved ダイエットアプリ & 健康ツール

Related Posts with Thumbnails